ビットコイン積立投資

楽天ウォレットでビットコインの積立投資をする方法

楽天ウォレットで積立投資する方法
ビットくん
ビットくん
楽天ウォレットでビットコインの積立をしたい!

本記事では、楽天ウォレットでのビットコイン積立についてあなたの疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 楽天ウォレットでビットコイン積立をする方法
  • ビットコインを安く購入する裏ワザ
  • ビットコイン積立の年利を+5%する方法
ビットくん
ビットくん
ビットコイン積立を始める方が増えていますが、せっかくならお得に始める方法を学んでおきましょう!
ビットコインが安く買える取引所3選
ビットコインが安い取引所が判明!最安値で安く買うならココ本記事では、ビットコインが最安値で買える取引所を紹介しています。(1)ビットコイン価格が取引所によって違う理由(2)ビットコインが安い取引3選(3)複数の口座開設のメリット できるだけ安くビットコインを買いたい方はご参考にしてください。...

この記事の著者について

プロフィール けん|仮想通貨投資家Twitter@ken_bitcoiner けん|仮想通貨投資家Instagram@ken_bitcoiner

楽天ウォレットでビットコイン自動積立

楽天ウォレットは自動積立未対応

楽天ウォレットではビットコインの自動積立はできません

楽天ウォレットでのビットコインの自動積立の設定方法をお探しのあなた。

残念ながら、楽天ウォレットではビットコインの積立投資を自動化することはできません。

ビットくん
ビットくん
で…できなかったの!?

ただ、積立の自動化はできませんが、ビットコイン積立自体は可能です。

楽天ウォレットでビットコイン積立の自動化はできない

楽天ウォレットでのビットコイン積立の方法

楽天ウォレットでビットコイン積立をする方法

楽天ウォレットでビットコインを積立てたいのであれば、手動での積立になります。

ビットくん
ビットくん
自分で画面操作してビットコインを買うってことですね。

ただし、ビットコインの手動積立をする場合には、積立頻度や積立金額について事前にルールを決めておくことが重要。

なぜなら、積立ルールがないと自己流の投資になるので、積立投資が成り立たずに損をしてしまう可能性があるからです。

ビットくん
ビットくん
楽天でビットコイン積立をしたいなら、始める前にポイントを押さえましょう!
ビットくん
ビットくん
積立ルールについて具体例を出して紹介していきますね!!
手動の場合には積立ルールをしっかり決める

手動積立のルールの決め方

手動積立の具体的なルールは下記のような感じ。

積立ルール例1
  • 積立頻度:毎月
  • 積立金額:30,000
  • 積立日:毎月1日 9:00
積立ルール例2
  • 積立頻度:毎日
  • 積立金額:1,000
  • 積立時間:18:00

積立ルールを決めてそれに沿ってコツコツと積立。

ビットくん
ビットくん
これをするだけで積立はOK
積立頻度は毎日?毎月?

積立をするにあたって、積立頻度をどうしようか悩む方が多いです。

結論から言うと、長期での積立投資であれば毎日/毎月の頻度に対しては大きな差はありません。

2006年3月末~2021年3月末の15年間で、全世界株式または8資産バランスに積立投資した場合の損益率は、わずかな差で積立頻度は「毎日」の方が有利という結果になりました。毎日定額で投資する場合、買うチャンスを逃さないので日々の値動きとうまく付き合えることになります。
市場と連動するインデックスファンドの値動きは予測不可能です。長期投資を前提にするならば、タイミングは狙わず「積立頻度」は好みで選んでも良いでしょう。

参考:投信積立の頻度「毎日」と「毎月」どっちが有利?/マネックス証券

ビットくん
ビットくん
過去の結果で少しだけですが、毎日の方が有利となっていたので、個人的に毎日積立を実践しています。

ルールのない積立は難しい

手動積立の場合、ルールを決めることはめちゃくちゃ大切。

その理由は下記です。

  1. 価格を見て取引のタイミングが自己流になる
  2. 結果、積立ではなく素人判断の取引になる
  3. 投資のプロのような結果が出ず相場から退場
ビットくん
ビットくん
もう少し価格が変わったら買おうかなー

明確なルールがないと上記のような感じで、取引のタイミングが自己流になってしまうからです。

積立ルールがないと自己流のトレードになる

自己流のトレードが続くと、最終的に積立投資が機能しなくなり、積立のメリットが生かされず損をしてしまう可能性も…

実際に私は手動積立で失敗したので、ルールを決めて守ることの重要性は痛いほどわかります。

投資素人だからこそ、手動積立は積立ルールを決めて実行

ビットコイン手動積立のメリット

ただ、ルールを決めて実行することができるのであれば、ビットコイン手動積立には下記の大きなメリットがあります。

手動積立のメリット

ビットコインが安く買える

ビットくん
ビットくん
なんで、手動積立だと安く買えるの?
ビットくん
ビットくん
それは手動積立だと、取引所形式で取引ができるからだよ!

販売所形式と取引所形式の取引

仮想通貨(暗号資産)取引所で口座を開設すると、販売所形式と取引所形式の2つの方法で取引ができます。

ビットくん
ビットくん
2つの違いは下記のような感じです。

販売所形式

暗号通貨交換業社の販売所イメージ

口座を開設した仮想通貨取引所(暗号資産交換業社)とユーザが直接売買をする方法。

取引所とのやりとりになるので、スプレッドと言われる見かけ上の手数料があり、購入価格が割高になる傾向があります。

取引所形式(板取引)

暗号通貨交換業社の取引所(板取引)イメージ

仮想通貨取引所(暗号資産交換業社)で口座を開設しているユーザ間で取引をする形式。

ある価格で売りたいユーザと買いたいユーザが売買する形になるので、比較的安くビットコインを購入できる。

自動積立は販売所形式での取引になる

現状、ビットコイン自動積立に対応している仮想通貨取引所ではすべて販売所形式での取引しか選択できません。

手動積立の場合には、販売所形式と取引所形式の好きな方を選択が可能。

ビットくん
ビットくん
だから、手動積立であればビットコインを安く購入することができるってことですね!
手動積立は販売所形式で購入できるので、ビットコイン価格が安い

ビットコインを安く購入する裏ワザ

ビットコインを安く購入する禁断の裏ワザ
ビットくん
ビットくん
そして、手動積立の場合にはビットコインを安く購入する裏ワザがあります!

その裏ワザとは、複数の仮想通貨(暗号資産)取引所で口座を開設して手動積立をすること。

ビットくん
ビットくん
具体例を出して説明していきますね!

取引所間の価格差を利用する

取引所ごとのビットコインの価格差イメージ
ビットくん
ビットくん
ビットコインってどこの取引所で購入しても同じだと思っていませんか?

実はビットコインは全く同じタイミングで購入するとしても、取引所によっては価格差があるんです。

物価の価格差イメージ

あなたが何かを買おうと思った時に、同じものでも店舗によって価格差ってありますよね。

それと同じことがビットコインでも起こっているんです。

下記の画像は2021年の特定の日時における仮想通貨取引所ごとの実際のビットコイン価格。

取引所の価格比較

一番上のZaifのビットコイン価格:7,137,980円から各取引所でどのくらい価格差があるのかを示しています。

このタイミングだと価格が高いのがBitbankの+12,020円で、一番安いのがDeCurretの-6,002円。

ビットくん
ビットくん
18,000円の価格差ですね。

この価格差は日々変動しているので入れ替わりがありますが、これまで私が確認してきた中では最大10万円ほどの価格差があることもありました。

ビットくん
ビットくん
これだけ価格差があるとなると、なるべく安い取引所で買った方がお得ですね!

もし、あなたがひとつの口座しか持っていない場合には、決まったビットコイン価格でしか購入できないですが、

複数の口座を持っている場合には、一番価格の安い取引所でビットコインを購入することができるんです。

ちなみにこれまで積立投資をしてきた個人的な肌感覚ですが、が最安値になっていることが多いですね。

ビットコイン価格は同じタイミングでも取引所によって差がある
ディーカレットオフィシャルサイト

ビットコイン積立投資で+5%の年利を獲得する方法

年利+5%の獲得方法

ビットコイン積立をするのであれば、ぜひ利用したいのが年利を+5%にする方法。

ビットくん
ビットくん
長期投資における複利の力はかなり強力。
ビットくん
ビットくん
+5%は魅力的だね!

具体的な方法としては、ビットコインのレンディングを利用することです。

レンディングって?

自分が持っている仮想通貨を、口座開設している仮想通貨取引所に一定期間貸し出しをすること。

貸し出している期間はビットコインの取引ができなくなりますが、貸し出し期間に応じた年利を得ることができる仕組みです。

ビットコインの積立投資は、短期的には売買することがなく、長期保有になります。

売買することがないということは、価格上昇を待っているだけではなく、積極的にレンディングを利用する方がお得ですよね。

ただし、ビットコインのレンディングはどの取引所でもできるというわけではないので、利用可能な取引所での口座が必要になります。

そして、国内の仮想通貨取引所でビットコインレンディングの利率が最も高いのがコインチェック

ビットコインレンディングによって、最大で5%の年利を受け取ることができます。

コインチェックオフィシャルサイト

手動積立最強の仮想通貨取引所

手動積立で口座開設したいいい暗号通貨交換業社

ここまでをまとめると、手動積立の場合には下記の方法を実践するだけで、安くビットコインを購入して+5%の年利が受け取れるということになります。

  • 複数の仮想通貨(暗号資産)取引所で口座を開設しておく
  • レンディングを利用する

そして上記の方法を実践するにあたって最強の組み合わせが、コインチェックを利用すること。

なぜなら、ディーカレットで安い価格でビットコインを購入、購入したビットコインをコインチェックに移動して国内最大のレンディング利率(5%)でビットコイン積立ができるからです。

ビットくん
ビットくん
どうせやるなら、お得になる取引所でビットコイン積立をしましょう!
ディーカレットオフィシャルサイト コインチェックオフィシャルサイト

手動積立のデメリット

ビットコイン積立を手動で行った場合のデメリットは主に下記の4つです。

  • 手間がかかる
  • タイミングが自己流になる
  • 積立を忘れてしまう
  • 精神的にストレスがたまる
ビットくん
ビットくん
それぞれについて、具体的に説明していきますね。

手間がかかる

手動で積立。

これは本当に手間がかかります。

私の場合、ビットコインは価格変更の幅(ボラティリティ)が大きいため、積立期間を毎日で設定して積立をしています。

毎日積立の場合、日々決まった時間に購入することになるのですが、これがかなり面倒で、ストレス。

購入自体は、1分程度で完了するので時間的にはそうでもないって感じですが、実際にやってみるとこのちょっとしたアクションが割と手間に感じます。

タイミングが自己流になる

手動で積立する場合にはルールを決めておくと良いのですが、実際に購入時にチャートを確認すると、気分が変わることがあります。

ビットくん
ビットくん
もう少し、良いタイミングで買おうかなー

なんてこともしばしば…

もちろん、自分で決めた購入ルールに沿って機会的に実行できる方は問題ないですが、儲けようとするとどうしても欲が出てきてしまうんですよね。

こういう欲が出てくると、購入のタイミングが自己流になってしまうので注意が必要です。

ビットくん
ビットくん
欲って怖いですね…

積立を忘れてしまう

手動でビットコイン積立をしていると、購入のタイミングを忘れてしまうことがあります。

特に家庭や仕事のことで忙しくしていると、積立のことに頭が回らないなんてこともあるんですね。

毎月で設定している場合なんかには、スケジュールで通知がくるようにしておかないといつの間にか購入予定日から1週間過ぎてた…

なんてことにもなりかねません。

手動で積立てる場合には、習慣化するまでは通知設定をして忘れないようにすることをおすすめします。

ビットくん
ビットくん
カレンダーに設定して通知がくるようにすると便利ですよ!

精神的にストレスがたまる

積立投資のメリットのひとつとして、投資ストレスからの解放があります。

積立投資の場合、投資を自動化することで、短期的な価格変動にメンタルが左右されることがなくなるからですね。

ただ、手動積立の場合には、積立の際にどうしてもその時のビットコイン価格が目に入ってしまうので、価格を確認してストレスになることも…

長期的な計画をしていたけど、価格変動で不安になってしまうのであれば、あまり手動での積立投資は向いていないかもしれません。

ビットくん
ビットくん
その場合には、積立投資を自動化して運用することをおすすめします。

ビットコインの積立は自動化がおすすめ

手動でのビットコイン積立のデメリットを確認して、ストレスになりそうと思ったのであれば、ビットコイン積立は自動化で設定することをおすすめします。

理由は、いくらビットコインが積立投資と相性が良く、大きなリターンを得られる可能性が高いとしても、投資自体がストレスになって続けられないのでは意味がないからです。

ビットコイン自動積立におすすめの仮想通貨取引所

では、実際にビットコインの積立投資をするのであれば、どの仮想通貨取引所を選べばいいのか。

それは、下記の4社。

なぜなら、自動積立に対応している仮想通貨取引所は、日本国内ではこちらの4社のみだからです。

ビットくん
ビットくん
どの仮想通貨取引所でも自動積立投資ができるわけではないんですね。
ビットコイン積立投資をするなら選びたい取引所
ビットコイン積立はどこがいい?おすすめ取引所を徹底比較積立でビットコインの取引をしたいけど、取引所はどこがいいのか? 日本国内には30社を超える仮想通貨取引所がありますが、自分にあった取引所を選ぶのは面倒。こちらでは、ビットコインの積立におすすめの取引所と積立投資をする際のデメリットについて徹底解説しています。...

楽天ウォレットでビットコイン積立をする方法まとめ

楽天ウォレットではビットコインの積立は手動になるので、その場合にはしっかりとルールを決めて積立をするようにしましょう。

この記事のポイント
  • 楽天ウォレットではビットコインの自動積立はできない
  • 手動積立はしっかり積立ができるのであれば、手数料が安い
  • 複数の取引所で口座開設すれば安く取引できる
  • 長期投資はレンディングで年利+5%
  • 手動積立てが難しければ自動積立もあり

DeCurret

特徴

入出金手数料無料(キャンペーン利用)

積立手数料無料

積立頻度は毎日/毎月の2択



7

積立頻度

10

積立手数料

5

自動口座引き落とし

5

レンディング

コインチェック

特徴

自動口座引き落とし可能

レンディング年利最大5%

積立頻度は毎日/毎月の2択

コインチェック
7

積立頻度

10

積立手数料

10

自動口座引き落とし

8

レンディング